審美矯正/診療科目の詳細ページ/桂川水野歯科医院


 


 

審美矯正


 

歯並びが気になるけど...矯正のあの金具がイヤ!矯正って時間かかるし長く痛みを伴うのよねぇ...もっと簡単にきれいにできないかしら?そう思っていませんか?

矯正をしないで歯並びを良くする方法があることはあります。

ただし、どの方法も一長一短があります。

 

審美矯正の長所と短所

 

この審美矯正は、簡単に言うと歯の表層を削ってってセラミックなどの耐久性のある材料で自由に歯の形、大きさ、方向を変えていく方法です。 その長所は...、

 

  • 削ったその日に仮歯(プラスチックの仮の歯)で大きさ、形、方向はかなり変えられる。(金具などは付けずに)
  • 大体1ケ月~3ケ月で治療が終わる。
  • 痛みはほとんどない。もしくはあっても痛みを取る事が可能。
  • 最終的な歯の色は自分で選択できる。(かなり白い歯にもできます。)
  • 削る前に模型で仕上がりを大体把握して始められる。

 

しかし長所ばかりではありません。治療には短所もつきものです。

以下に述べる短所もご理解の上で始めてください。

 

  • 仮歯の間は思うような色にならないかもしれない。(あくまでもブラスチックなので、最終的なものはきれいです。)
  • 1~2年かかる矯正を1~3ケ月でしますので慣れるまで少し難しい。
  • あまり削らずに済むようにしますが、場合によっては歯の神経を取る必要があります。(麻酔をしますので通常痛みは早くおさまります。)

 

 

審美矯正1術前

ケース1 術前

審美矯正2術前

ケース2 術前

審美矯正3術前

ケース3 術前


 

審美矯正術後1

ケース1 術後

審美矯正術後2

ケース2 術後

審美矯正術後13

ケース3 術後




 

審美矯正のイメージ1

費用は被せの種類や本数で決まります。 こちらのページをご参考にしていただくと1本あたりの費用がわかります。 通常、最低2本以上はしないと費用的にはあまり変わりありません。

 

今まで歯並びや歯の色などでお悩みでしたら、一つの方法として検討されてはいかがでしょうか? (テレビに出演されている芸能人の方の多くはこの方法を選択されています。)


 

また、虫歯でもない歯を一度に多数削るので、若年者(30歳以下)にはオススメできませんのでご注意ください。

ご相談等ございましたらお気軽にお電話等で「審美矯正」とお伝えいただき、ご予約をお取りください。


 



 

前へ

次へ

 



 

 

前の画面に戻る


 

Tweet 


閲覧数:002090

 

 

facebook area